切らないリフトアップ!サーマクールの効果とメカニズム


たるみの改善や小顔効果も!

切らないリフトアップとして人気のサーマクールですが、もっとも効果を実感できるのがたるみの改善でしょう。サーマクールの施術を受けると肌内部のコラーゲンの生成力が高まるため、ハリのある素肌を手に入れることができます。コラーゲンは肌の保水力を高め瑞々しい素肌へと導いてくれるため、美肌効果もアップします。また、皮膚の引き締め効果もあるため、たるみ改善だけでなく毛穴の引き締めや、小顔効果なども期待できる施術です。

このようなリフトアップの施術は、従来は切開しなければ実現しませんでしたが、サーマクールは高周波を照射するだけで可能なのがメリットです。施術時間も約40分と短く、気軽に受けられるというのも人気の理由でしょう。サーマクールのマシンの性能も年々高まっており、以前は痛みや熱さを感じることも多かったようですが、新しいタイプのサーマクールは痛みも感じにくくなっています。

サーマクールのメカニズムとは?

サーマクールで切らずにリフトアップできるメカニズムは、高周波によって皮膚内部のコラーゲンや繊維組織が収縮されるからです。ケガをしたり傷ができると、皮膚は再生しようとコラーゲンの生成を活発にして修復に努めます。その作用を利用し、高周波を照射して人工的に傷ができた状態を作り、コラーゲンの生成力を高めるのです。また、高周波の熱によって皮膚線維が収縮されるため、引き締め効果が得られます。

人工的に傷ができた状態を作り出すといっても、本当に傷を作るわけではないため安心して受けられる施術です。ダウンタイムもほとんど必要なく、施術後すぐにメイクをすることもできます。施術をしてから徐々にコラーゲンの生成力が高まっていくため、リフトアップ効果が実感できるのは施術後2週間以降です。少しずつ効果が現れるのでバレにくく、周りに気づかれずにリフトアップしたい人に向いている施術です。施術から3ヶ月から4ヶ月でコラーゲン生成のピークに達し、その後はだんだん弱まっていきます。そのため、効果を持続するには定期的に施術を受けるのがベターです。

認定医による施術がおすすめ

サーマクールは美容外科やエステで受けることができます。しかし、高い効果を実感するには美容外科で受けるのが賢明です。まれに赤みが出ることもあり、アフターケアなども考えると医師に施術してもらうのが安心です。サーマクールはほとんどの美容外科で取り入れられている施術ですが、サーマクールの認定医が在籍する病院で受けるのが良いでしょう。

サーマクールは、皮膚の切開を行わずに肌のたるみやしわを取る治療機器です。従来の治療と違い、痛みがほぼありません。また、引き締め作用があり、更に肌の若返りを促進させる効果を持っています。